Vol.490 プロの役者のパワー

急告です。

1月31日(金)の15時半~17時、”仕事をさせると実際どうなのか”を見る新しい

採用選考方法「Job audition」のご紹介イベントをやります。私がナビゲーション致します。

採用責任者の方に、ぜひご覧いただき、ご意見いただきたく。

(場所は飯田橋。ディスコさんのヒューマンキャピタルスタジオです。)

https://www.service.disc.co.jp/public/seminar/view/148 (無料です)

応募者は、とあるビジネスシーンの中に置かれ、プロの役者演ずる利害関係者と対応しながら、アウトプットを求められます。

量的プレッシャー、感情のプレッシャーへの対応、コンフリクト(対立構造)下でのとりまとめ・・・

これらから”実際に仕事をするとこの人はどうなのか?”を観察し、採用の可否や配属、

育成計画を考える。それが「Job audition」です。

従来の採用選考では見えにくい、仕事をさせると”実際どうなのか”をあらかじめ見ておこう

というものです。

「体験型ケーススタディ:Organization theater(通称OT)」から生まれたプログラムです。

OTは1日から3日かけて行われる壮大なケーススタディです。3年前に私が開発し、

柴田塾の中のプログラムとして試行してきましたが、昨年から大企業において選抜人材の

アセスメントや”危機管理”や”リーダーとしての総合力を鍛える”研修でご活用いただく

事例が劇的に増えてきました。

ケースに臨む受講生たちの動きを見ていると、その人の行動特性がリアルにわかります。

ご本人にとっても強烈な気づきがあるようです。

“色々な企業のケーススタディをやってきましたが、実際に企業運営をするとなると

完全に思考停止状態になる場面もあり、如何に自分が未熟であるかを痛感しました。”

“体験型セッションを通して、突発的に対応できる一瞬の思考。フローとストック業務の

切り分け、役割の認識等、自らの身体を動かして得る経験は今でもシーンが焼き付いています。”

“体験型スタディを通じて自分の特性を身をもって痛感しました。これは、認めたくない自分を

認める事にもなり、非常に悔しい事ですが、気づけた事は大きな収穫だと思います。”

某企業で選抜人材を対象に実施したOT後の感想コメントの抜粋です。企画側が想定している以上に強烈な体験になっているようです。

こうしたプロの役者を活用したプログラム、企画の可能性が広がってきました。

元々は音楽座ミュージカルのみなさんにお声掛けしてスタートしたものですが、ご依頼件数が

増えてきたために、昨年11月に”研修芸能人”を発掘、OTを担うBiz actors companyなる会社を

設立しました。この2月末までに登録”研修芸能人”が100名に届く勢いです。

プロの役者さんたちの”演ずる”力、”センシティビティ”を活用したプログラムにはいろいろな

可能性があります。例えば、役者さんに統合失調症の患者さんを演じてもらい、お医者さんたちにその対応のトレーニングをしてもらう、裁判の場面での対応方法を検察官たちに学んでもらう、難しいクライアントへの対応方法を学んでもらう・・・等等。

背景情報をインプットすると、プロの役者さんは、まさに”本物”になって登場してきます。

実践さながらのトレーニングができるわけです。Biz actors companyではこうした様々な

ビジネスシーン、ケースにお応えしていきたいと思っています。

ちなみにOTを通じて、経営者の後継者を鍛えるプログラムを3月7日・8日にダイヤモンドさんの経営塾の特別版でやります。

http://www.dcbs.jp/shibata/

経営者候補、および”番頭”候補の方を派遣ください。他流試合の環境下になりますので、

気兼ねなく自身を鍛える場になると思います。(ぜひぜひ)

プロの役者の方々のパワーには素晴らしいものがあります。しかし、役者だけではなかなか

“食えず”、途中リタイアされる方も多いのが現実です。こうした役者の”パワー”を

役立ててもらい、”役者の仕事で食える”環境を創りたいと思っています。

おまけー1:音楽座ミュージカルのみなさんが3月13日~16日、新宿のSpace107で公演します。

http://ongakuza-musical.com/sakuhin/littleprince2.php

演目は「星の王子様」。これを90分の一幕にして、いろいろな場所に出張していけるスタイルでの公演だろそうです。私も新人公演を含め2回観ようと日程調整中です。

おまけー2:髪を切りました!誰にも気づかれないように、小田和正的超短髪になることを

狙っていたのですが、それを言ったところ「柴田さん、伸びてから切るからバレバレですよ。」

おまけー3:そういえば、ちょっとずつ増毛するので気づかれません!というのがありましたが、これも久しぶりに会う人には1秒でバレます。隠してやろうという魂胆がいかんのでしょう。

No tags for this post.No tags for this post.

関連記事

TOP
TOP